topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカ人なら誰もが知ってるあのお菓子♪ - 2013.11.18 Mon

今日のスリランカな夫のマンガ・ブログ

レモンパフ

です。

20131118

みなさんお久しぶりです。

私の腰痛も漢方薬でだいぶ良くなり、やっとブログも再開するやる気が出てきました♪

これからも少しずつサジーワとの生活や、スリランカのくすっと笑えるエピソードを

皆様にお伝えできたらと思います。



それでは、今日の本題「レモンパフ」について。

このお菓子、スリランカでは結構有名なんです。

2枚のビスケットにレモン風味のクリームを薄く挟み込んで

仕上げたとってもシンプルなもの。

食感はサクサクとしていて、味も甘すぎずとてもおいしいです。

スリランカではお菓子の種類が日本に比べて非常に少ないので、

私にとっても数少ない”普通においしく食べられるお菓子”の中のひとつです。



ところがこのお菓子、同姓同名さんが3種類もあるんです!

というのも、スリランカで有名な製菓会社である

Maliban(マリバン)、Kist(キスト)、Munchee(マンチー)という三つの会社がそれぞれ

まったく同じ名前のビスケットを堂々と販売してるからなんです。

しかも、スーパーとかでは仲良くお隣さん同士ならべられてます。。。



「え!?訴訟とかになんないの!?」って日本人の私は真っ先に心配しちゃいます。

(ついこの間「面白い恋人」がニュースでも問題になってましたよねぇ。

日本ならパロディーでさえ訴訟になっちゃうのに(笑))

ところがサジーワは「いんじゃない?」の一言。

この、まさしく「いいんじゃない?」がお菓子のネーミングにおいてもまかり通っちゃってる

心の広い国、それがスリランカです。



さて、今日もお茶の時間にレモンパフをいただこうかな~♪

ちなみに私はマンチーとマリバンの食べ比べをしましたが、

マリバンのほうが少しだけさっぱりとした味で、爽やかさが上かな?という印象。

でもその違いはごくごくわずかです。(笑)



えび天うなぎでした

~スリランカな夫のマンガ・ブログ~



↓応援のクリックをお願いします

ブログランキングへ






↓サジーワもブログ頑張ってます

スリランカ宝石商の裏話♪



スポンサーサイト

食べ慣れないものに挑戦しないで! スリランカな夫のマンガ・ブログ - 2013.02.01 Fri

飲み込めない食べ物…

今日のスリランカな夫のマンガ・ブログ

牛肉

です。



↓応援のクリックをお願いします

ブログランキングへ




レストランに行きました。

メインのメニューが牛、豚、鳥の中から一種類を選べるようになっていて、

私は牛を、サジーワは鳥を注文しました。

スリランカで牛肉ってほとんど食べたことが無かったので、

ワクワクしながら待ってましたが、

いざ出てきたものを口にすると

硬っ!!!!!

いつまで経っても噛み切れない…。

こんなもん食用に出すなよってぐらいに硬い肉。

もはやこれは、肉ではなく、ゴムです。

みなさん、スリランカの牛さんにはお気を付け下さい。

(ミルクはとっても美味しいんですけどね…ヨーグルトとか作れますし)



えび天うなぎでした

~スリランカな夫のマンガ・ブログ~

↓サジーワもブログ頑張ってます

スリランカ宝石商の裏話♪




強烈! スリランカな夫のマンガ・ブログ - 2013.01.16 Wed

慣れない味

今日のスリランカな夫のマンガ・ブログ

お義母さんの味

です。

20120116

↓応援のクリックをお願いします

ブログランキングへ




毎度のことですが、スリランカの料理は塩っ辛い。

サジーワのお母さんの料理も塩の量が多すぎてビックリ!!

時々サジーワの実家に行って食事をする機会があると、サジーワがお義母さんにきつく、

「塩はほとんど入れないで」と言ってくれています(あと、唐辛子も!)。

注意しないとたっぷり投入されちゃうので。。。

レストランに行っても必ず「塩と胡椒少なめ、唐辛子なしで」とあらかじめ伝えます。

私はこの国の味に慣れないようにするのに必死!

だって、病気になりたくないですから。

私はスリランカのカレーは好きではないので、いつも自分好みの料理だけ作っています。

もちろん塩控えめ、味薄めで。

だからときどき強烈に塩の入った料理を食べると、「うえ~」ってなってしまう。

この気持ち理解してくれる人、この国では少ないんですよね。

こっちじゃ「塩たっぷり=おいしい」なので。

だから私は、サジーワや近くに住んでいる日本で勉強していたスリランカ人の友達によく愚痴ります。

(日本で暮らしたスリランカ人は多少なりともこの悩みを理解してくれるから♪)

いつまでたっても自分の味以外のものには慣れられそうにないなー。



今月末からしばらく日本へ遊びに行ってきます。

結婚式に行ったり、友達と会ったり、久々の日本を満喫したいと思います。

ノートPCも持っていくのであちらでもブログを更新できたらするつもりです♪






えび天うなぎでした

~スリランカな夫のマンガ・ブログ~





↓サジーワもブログ頑張ってます

スリランカ宝石商の裏話♪






作りたてが最高! スリランカな夫のマンガ・ブログ - 2012.11.10 Sat

うまい!

今日のスリランカな夫のマンガ・ブログ

水牛のヨーグルト

です。

20121110

↓応援のクリックをお願いします

ブログランキングへ



先日親せきの家でダーネがあり、参列者への食事として

サジママは水牛のしぼりたてお乳でヨーグルトを作っていました。

これ、スリランカに来て初めて食べた時は本当に感動!!

なんてクリーミーなんだ~!!!と思いました。

それを何と家庭でも手作りできると知ってびっくり!

私もやってみたいですが、家に牛がいないので(笑)作れません。

もちろん作りたてが最高です。

蜜をかけてもよし、かけなくてもとってもおいしいです♪

でもこれ、本物は保存料を入れてないので冷蔵庫に入れて

1日もたつと硬くなって味がかなり落ちる…。

お店で買ったらその日のうちに食べるのが最高だと私は思います。



ところで、今回は親戚などが100人くらい集まったので、

当然作るヨーグルトも大量に必要!ってことで、

ゾウに食べさせるんじゃないかと思えるような大なべで

作っていました。

あまりの大きさに、みんな食べられるのかなと心配になりましたが、

帰る頃には全~部きれいになくなっていた…。

それぐらい大人気な絶品水牛ヨーグルトです♪



えび天うなぎでした

~スリランカな夫のマンガ・ブログ~





↓サジーワもブログ頑張ってます

スリランカ宝石商の裏話♪







がっかりな一言… スリランカな夫のマンガ・ブログ - 2012.11.06 Tue

一生懸命作ったのに…

今日のスリランカな夫のマンガ・ブログ

マンゴープリン

です。

20121106

↓応援のクリックをお願いします

ブログランキングへ



最近赤いマンゴーにはまっています。

内戦が終わり、北部から物が届くようになったため

相当暑いところでしか採れない食物がスリランカ全土で

手に入るようになったそう。

その一つが赤いマンゴー。

ちょっと小ぶりでまるっこい形です。

味はとっても甘みがあって最高です!



ゼリーにしてみましたが、夫には完全に不評でした。

もう二度と作るまいマンゴープリン…





えび天うなぎでした

~スリランカな夫のマンガ・ブログ~





↓サジーワもブログ頑張ってます

スリランカ宝石商の裏話♪






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

↓宝石商サジーワのブログです↓

「スリランカ宝石商の裏話♪」

プロフィール

えび天うなぎ

Author:えび天うなぎ
~主な登場人物~
<サジーワ>
スリランカ人
日本人妻・えび天と
国際結婚したことで
不自由な人生を
歩むことに…
根っからの楽天家
だが酒が入ったら
さらに拍車が…
2012年より
スリランカ在住
職業は宝石商

<えび天うなぎ>
日本人
自分に優しく
夫に厳しくがモットー
シンハラ語の能力は
あいさつ程度が限界
苦手なものは
暑さと辛い食べ物
このブログの管理人

ご連絡はこちらからどうぞ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

えび天うなぎのブログ訪問者数

カテゴリ

ブロとも一覧


アンマ スリランカ徒然日記

リトルジャパニーズ in サンディエゴ

伯剌西爾(ブラジル)移住日記

LITTLE LOTUS in Luxembourg

検索フォーム

RSS(登録してえび天ブログの更新情報を自動的にゲット!)

QRコード

QR

えび天うなぎのタグ

スリランカ 暮らす 結婚 ラトナプラ 首都 コロンボ 東京 料理教室 トマト 夏野菜 魔除け 家庭菜園 お見合い 首相 大統領 絶滅危惧種 宝石 住む ブロとも 帰国 占い 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。